防水性能付きタブレットのおすすめ10選!アウトドアやバスルームでも楽しめる。

防水タブレットのおすすめランキング7選【Android】

ソニー Xperia Z4 Tablet SO-05G

スマートフォンでも人気の「Xperiaシリーズ」の防水タブレットです。ソニーの技術によって世界最薄・最軽量を実現したコンパクトなサイズで、持ち運びもラクラク。バスルームやキッチン、アウトドアでの使用にも最適なタブレットです!高いタッチ性能で水滴がついた状態でも誤作動が起こりにくく、雨の日の屋外でも使いやすさそのままで使用できます♪デザインもよく、防水タブレットの中でも人気が高い機種です!

《基本情報》
・重量:680 g
・本体サイズ:25.4 x 0.6 x 16.7 cm
・画面サイズ:10.1 インチ
・解像度:2560×1600
・CPU速度:2 GHz
・RAM容量:3072 MB
・HDD容量:32 GB

LG Qua tab PZ LGT32SWA

韓国の通信機器メーカーであるLGのタブレットです。IPX5/IPX7の高い防水性能でキッチンなどの水回りの近くでも安心して使用することができます。また、7,000mAh大容量バッテリーを搭載しているので、お風呂でゆっくり映画を見るのにもぴったり!付属のLG TVアンテナケーブル01を使用することでいつでも気軽にテレビを楽しむことができます。

《基本情報》
・重量:699 g
・本体サイズ:28.9 x 18.4 x 4.6 cm

NEC LaVie Tab S PC-TS508T1W

日本のメーカーであるNECが販売する「LaVie Tab S」。高性能かつ低価格のコスパよさが特徴的なタブレットです。Dolby Atmosを搭載し、奥行きのあるサウンドで映画や音楽を楽しむことができます。防塵・防滴設計なので洗面台やキッチンなどのあらゆる場面で使用できるので使い勝手も抜群。さらに、64ビット8コアプロセッサーを搭載しているので複数のアプリを同時機能してもスムーズに操作できて、機能性を重視したい方にもおすすめの防水タブレットです♪

《基本情報》
・重量:304 g
・本体サイズ:21 x 12.4 x 0.8 cm
・画面サイズ:8 インチ
・解像度:1920×1200
・CPU速度:1.33 GHz
・RAM容量:2 GB
・最大メモリ容量:2 GB
・HDD容量:16 GB

レノボジャパン YOGA Tab 3 Plus ZA1N0037JP

使いやすさが特徴のレノボの「YOGA Tab 3 Plus」。読書や映画鑑賞などの用途に合わせて、ホールドモードやスタンドモードなどの4つのモードを使い分けることができるので快適にタブレット生活を楽しむことができます!また、防滴機能設計により水回りでの操作も安心。美しい画面で映像を楽しむことができる「IPSディスプレイ」や4つのJBLスピーカーからなる「サウンドバー」によってエンターテインメントをより楽しむことができるタブレットです♪

《基本情報》
・本体サイズ 31 x 19 x 3.5 cm

シャープ AQUOSファミレド HC-16TT1-W

シャープの人気シリーズ「AQUOS」のテレビ機能付きタブレットになります。IPX5/7相当の高い防水性能によってバスルームでテレビやアプリを楽しんだりすることができます!16V型の大型タッチディスプレイを採用することによってテレビや動画を大画面楽しむこともできて、操作もしやすくなっています。シャープのBDレコーダーで録画したものをタブレットに移して見ることもできるので、シャープの製品が多い家庭には特におすすめです♪

《基本情報》
・重量:約1.9kg
・本体サイズ:幅39.5×奥行2.4×高さ25.4cm

富士通 ARROWS Tab F-05E

10.1インチ高精細フルHDディスプレイによって、映像や文字を精細に表現することができるので映画や写真などのグラフィックが綺麗な映像を見るときにもぴったり!濡れても安心なIPX5/IPX8の防水性能でバスルームやキッチンでも映画を見たり、レシピ動画を見たりすることができます。また、クアッドコアCPU「Tegra 3」を搭載しているので、高速処理によって大容量のコンテンツもストレスなく楽しめます♪

《基本情報》
・重量:581 g
・本体サイズ:16.9 x 25.9 x 1 cm
・画面サイズ:10.10 インチ
・解像度:1920×1200
・CPU速度:1.70 GHz
・RAM容量:2048 MB
・HDD容量:32 GB

ソニー Xperia Z3 Tablet Compact SGP612

世界最軽量の約8インチタブレットである「Xperia Z3 Tablet Compact」。IPX5/8の防水性能でアウトドアや屋外での突然の雨でも安心して使用することができます。1920×1200ドットの高解像度液晶で映画やゲームも綺麗な映像で楽しめます。いろいろな場所に持ち運びしたい方におすすめのコンパクトなタブレットです♪

《基本情報》
・重量:272 g
・本体サイズ:21.3 x 12.4 x 0.6 cm
・画面サイズ:8 インチ
・解像度:1920×1200
・CPU速度:2.5 GHz
・RAM容量:3 GB
・最大メモリ容量:3 GB
・HDD容量:32 GB

防水タブレットのおすすめランキング3選【Windows】

ECS LIVA Windowsタブレット

Windows 10 Homeを搭載した2in1タブレットです。 IPS液晶パネルを採用しているので、動画やゲームの映像もキレイ。ワコム社製スタイラスペンも付属されていてタッチペンでの操作もできるので、使いやすさもバッチリです。防塵防沫性能もあるため、キッチンなどでの水回りの場所でも安心してい使用できます。Windowsの防水タブレットでとにかく人気のものをお探しの方におすすめです♪

《基本情報》
・重量:1.7 kg
・画面サイズ:10.1 インチ
・RAM容量:2 MB
・ハードディスク容量:32 GB

富士通 arrows Tab QHシリーズ AZ_WQ2B1_Z249

専用キーボードを使用することで、ノートPCとしても使える2Wayのタブレットになります。水ぬれや汚れに強い防水防塵設計なのでアウトドアにもぴったり!さらに約30%のブルーライトをカットする「ブルーライトカット機能」も搭載しているので長時間の使用でも目への負担を軽減することができます。特に強い防水防塵機能があるタブレットをお探しの方におすすめです♪

《基本情報》
・重量:約635g
・本体サイズ:264×169.7×11.8mm
・画面サイズ:10.10 インチ
・CPU速度:1.44 GHz
・プロセッサ数:1
・RAM容量:4 GB
・HDD容量:64 GB

HP Pro Tablet 10 EE G1

IP52の防塵防滴性能に加え、インターフェースにフタができる仕様になっているので屋外での使用も安心。さらに背面には5メガピクセルのカメラを搭載しているので、外出先でもキレイな写真を撮ることもできます!70cmからの落下にも耐える強力な耐久性で、アウトドア用のタブレットとしてもおすすめです♪

《基本情報》
・本体サイズ:30 x 20 x 3 cm
・CPU速度:1.33 GHz
・RAM容量:2 GB
・HDD容量:64 GB

防水規格について

防水性能は「IP〇〇」という表記で確認できる

電気機器の防水性能を見るために「防水規格」というものがあります。電子機器には「IP〇〇」という表記があり、この「〇〇」の部分によって防塵や防水などの保護等級を表しています。そして、防水性能の場合は「2つ目の〇」の数値で表していて、この数値によって防水性能の質を知ることができます。以下ではその防水規格について解説していきます♪

防水に関する保護等級の意味(「IP〇〇」の2つ目の〇の数値)

0:特に保護されていない。
1:滴下する水に対する保護を規定(防滴Ⅰ形)
2:15°傾斜した時落下する水に対する保護を規定(防滴Ⅱ形)
3:噴霧水に対する保護を規定(防雨形)
4:飛沫に対する保護を規定(防沫形)
5:噴流水に対する保護を規定(防噴流形)
6:波浪に対する保護を規定(耐水形)
7:水中への浸漬に対する保護を規定(防浸形)
8:水没に対する保護を規定(水中形)

タブレットの選び方

タブレットを選ぶときに何をチェックしたらいいか難しいですよね。以下ではそんな方に「タブレットの選び方」を紹介していくので、用途やシーン合ったタブレットを選ぶための参考にしてみてください♪

OS

タブレットを選ぶ際には「OS」を確認しましょう。「OS」とはオペレーティングシステムのことで、簡単に表すとコンピュータを動かすプログラムのことを指します。「iPhone」と「Andriodスマホ」のアプリが違うように、タブレットの場合もこの種類によって使用できるアプリや機能が変わるので、自分の使いたい機能や好みに合わせて選びましょう。以下では、主に防水タブレットに搭載させている2種類のOSについて紹介していきます♪

Android

Googleが提供しているOSで、タブレットの中で一番多く搭載している機種が多いものになります。アプリもGoogle Playからなので種類も豊富です♪また、細かな設定のカスタマイズができるので、タブレットを使い込みたい方にもおすすめのOSです!

Windows

Microsoftが提供しているOSです。Windows搭載の防水タブレットの種類は少ないですが、ノートPCに搭載されることの多いOSなのでノートPCの代わりとしてはぴったり。タブレットでWordやExcelなどパソコンと同じ作業をしたい方におすすめのタイプです!

画面サイズ

持ち運びをしたり、自宅で映画や読書を楽しんだり、用途に合わせた画面のサイズを確認しましょう。画面の大きさは本体の大きさにも影響してくるので、コンパクトさと機能性のバランスを考えて選びましょう。ここでは用途に合わせた参考のサイズを紹介していきます♪

持ち運びしたい場合は「7〜8インチ」

バスルームや自宅での利用以外に、通勤や通学などの外出時にも持ち運んで使用したい場合には、コンパクトでカバンにも入れやすい「7〜8インチ」がおすすめです♪ただし、文字が小さかったり、映画を見るときに見づらかったりする場合があるので、持ち運びのしやすさ重視で選ぶ方におすすめ!

大画面で映画やゲームを楽しむなら「9〜11インチ」

映画やゲームをもう少し大きな画面で楽しみたい方は「9〜11インチ」がおすすめです♪「7〜8インチ」よりも本体サイズは大きくなりますが、持ち運びも十分できてバランスの取れたサイズですよ。

スペック

「SIMフリーモデル」か「Wi-Fiモデル」のどちらか

タブレットを選ぶときには「Wi-Fi環境がなくても使用できるかどうか」も気になりますよね。基本的にタブレットはWi-Fi環境がある場所でネットに接続して使用することができますが、「SIMフリーモデル」の場合はWi-Fi環境がない場所でもどこでもネットに接続して使用することができます。自宅やWi-Fi環境のある決まった場所で使用する場合は「Wi-Fiモデル」で十分ですが、持ち運んでいろいろな場所で使用したいという方は「SIMフリーモデル」がおすすめです♪

記録容量

タブレットに音楽や動画を入れたり、写真を撮ったりしたい方は「記録容量」を確認しておきましょう。目安として、動画やゲームをたくさん入れたい方は「64GB以上」のものがおすすめです。特に調べ物やSNSで使用する程度という方は「32GB程度」で十分使用ですます。

解像度

タブレットで映画やゲームをより綺麗な映像で楽しみたい方は「解像度」もチェックしておきましょう。特にグラフィックが綺麗な映像を楽しみたい方は「1920×1080ドット以上」のものをおすすめします♪

タブレットに関するもっと詳しい記事はこちら!

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*