【2017】掃除機人気おすすめランキング!正しい選び方も!

掃除機の選び方

掃除機の選び方は、「掃除機の種類」「ヘッドの種類」「集じん方式」「電源タイプ」の組み合わせで決めることができます。自分の使用目的や使う場所に合った掃除機を選びましょう。

掃除機の種類

お家を掃除する時に欠かせないのが掃除機です。掃除機には様々な種類があり、自分の生活スタイルにあったものを選ぶためにそれぞれの特徴を理解しておきましょう。

キャニスター型

日本で1番主流な掃除機です。電源をコンセントから取るので吸引力が最も強いと言われています。本体に車輪が付いていて転がしながら掃除するので手にかかる負担を減らしてくれます。

スティック型

片手で使えるのが魅力の掃除機です。コードレスので使えるタイプが多く、場所を取らないため収納場所に困りません。あまり広くない部屋の掃除に向いていて、2台目の掃除機に人気が高いです。

ロボット型

自走式の掃除機です。留守中に自動に掃除してくれるのが魅力の掃除機で、値段が高いものが多くあまり広くない部屋や、物が多い部屋にはあまり向かないです。

ハンディ型

コンパクトサイズの掃除機です。コードレスタイプの物が多く、車内や本棚、電源が取れない場所や狭い場所などに1つあると便利です。2台目の掃除機に人気が高いです。

スチームクリーナー

スチームの力で汚れを浮き上がらせて拭き取る掃除器具です。雑巾がけの代わりに使えて1台あると便利です。車内の座席やソファーなどの除菌にも使えます。価格は高い物が多いです。

ヘッドの種類

ヘッドの種類とは掃除機のゴミを吸い取る先端部分のことです。掃除機の性能はヘッドの種類もでも大きく変わってきます。それぞれ床の材質に合ったノズルやゴミの取れる量が変わってくるので掃除する場所に合わせて選びましょう。

自走ヘッド【どんな床にもおすすめ】

ヘッド部分にローラーが付いているタイプです。あまり力を入れなくてもスムーズに操作ができます。フローリング、カーペット、畳との相性がとても良いのが特徴で、他のヘッドと比べても軽くて使いやすいです。

モーターヘッド【フローリングとカーペットにおすすめ】

ヘッド部分のブラシがモーターで自動で回転するタイプです。力を入れなくても前に進みます。ブラシがフローリングの隙間のゴミを巻き込んで吸い取ってくれます。モーターが付いているため重量が少し重くなっています。

エアタービンヘッド【フローリングと畳におすすめ】

空気を吸い込む力でブラシを回転させるタイプです。空気の力でモーターが回るのでモーターヘッドよりは巻き込む力は強くないです。モーターが付いていないため重量が軽いのと価格が抑えられるのが特徴です。

ブラシなしヘッド【フローリングにおすすめ】

ブラシが付いていないタイプです。ブラシが付いていないため風の力だけなので性能は劣りますが重量が軽いのと価格が安いのが特徴です。

集じん方式

集じん方式は、掃除機で吸い取ったゴミを溜めておく場所のことで「紙パック式」と「サイクロン式」の2つあります。ゴミを吸い取る性能は変わりませんが、ゴミの捨て方やお手入れの仕方、必要なものがそれぞれ違うので自分に合ったタイプを選びましょう。

紙パック式【手入れがいらない】

紙パック式の特徴は、吸い取ったゴミを紙パックごと捨てられることです。なので特に手入れは必要ないのが良い点で、ゴミを捨てる頻度がサイクロン式と比べて少なく済みます。ゴミが溜まると吸引力が低下するのが悪い点で排気の匂いが気になることがあります。また紙パックを購入する必要があります。

サイクロン式【消耗品がいらない】

サイクロン式の特徴は、紙パック式と違い、消耗品が必要ないことです。遠心力で空気とゴミに分けてダストボックスに溜まる方式です。ゴミを捨てる頻度は紙パック式と比べると多めで、ダストボックスの中やフィルターの手入れが必要です。

電源タイプ

電源タイプは、掃除機本体に付いているコードをコンセントに繋いで電源を取るタイプと、掃除機本体にバッテリーが内蔵されているタイプの2種類あります。それぞれの特徴があるので自分に合ったものを選びましょう。

コード付き

コード付きの良さは、コンセントから電源を取るので持続して使える点です。パワーもコードレスに比べて強いですが、コードの届く範囲しか使えないのが難点です。

コードレス

コードレスの良さは、コードがないため車などの電源が届かない場所でも使える点です。大きな家だとコンセントを差し替える手間がかかりますが、その心配もありません。悪い点は、バッテリーなので充電がなくなると使えなくなる点です。

キャニスター型のおすすめ3選!

東芝 サイクロンクリーナー トルネオミニ 掃除機 VC-C3

軽さと吸引力で選びたい方におすすめ!

本体重量が2.3kgでとても軽いのが特徴の掃除機です。ノズルの部分にカーボン素材を採用しているので女性でも軽々使えて、軽量コンパクトパワーヘッドでどんな床でもスイスイ使えます。本体の持ち手も固定式なのでとても持ちやすくなっています♪

ダストボックスが満タンになるまでは、99%以上吸引力が持続します。吸い取ったゴミは、ダストボックスの中にある圧縮集じんゾーンでゴミを圧縮してホコリの舞い上がりを防ぎます。なので簡単にゴミを捨てることができます。

他にもフィルターの掃除が楽になる機能や本体のタイヤ半分が隠れているので衣類が汚れにくいなど機能が付いています。

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:幅220mm×長さ295mm×高さ255mm
・本体重量(kg):3.8
・運転音:64~58dB
・集塵容量:0.25L

パナソニック 紙パック式掃除機 MC-PK18G-N

性能とデザインで選びたい方におすすめ!

ノズルのブラシが前の方についているので壁際のホコリが取れにくい場所も逃さず吸い取ることができ、ブラシの先端が球体になっているのでカーペットの隙間や畳の隙間のゴミを巻き取ることができます。ノズルから出るマイナスイオンが静電気を抑えてくれるのでホコリを舞い上がらせず、拭き掃除をしたような仕上がりになります。

本体部分が高級感のあるダイヤモンドカット加工されていて、カラーバリエーションがたくさんあるので自分好みの色を選ぶことができます。

《基本情報》
・集じん方式:紙パック式
・本体サイズ:幅243×奥行348×高さ196mm
・本体重量(kg):2.7
・運転音:65~60dB
・集塵容量:1.3L

ダイソン キャニスター掃除機 DC48THSB

吸引力と機能性で選びたい方におすすめ!

デジタルモーターを搭載しているので吸引力が大きく、多くのゴミを集めることができます。ダイソンの掃除機は音が大きいイメージが強いかもしれませんが、小型のモーターを使用し、ヘッドを改良したことにより吸引力は変わらず運転音は静かになりました。

ヘッドのブラシに髪の毛などが巻きついて取れなくなったり、吸引力が落ちたと感じたことがあるかと思います。ダイソンは、タングルフリータービンツールという2つのブラシが逆方向に回るヘッドが搭載されているのでブラシにゴミが絡まることなくダストボックスに送ります。

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:253×361×192mm
・本体重量(kg):2.7
・集塵容量:0.5L

スティック型のおすすめ3選!

ツインバード サイクロンスティック型クリーナー 掃除機 TC-E123SBK

軽さと機能性で選びたい方におすすめ!

スチック型の掃除機で、スイッチ一つでハンディ型にもなる優れ物です。コードをしまうフックが後ろについているので片付けも簡単で、自立式なので立てたまま置いておくことができます。本体重量が1.7kgでとても軽く、女性でも片手で楽々持てるので棚などの高いところの掃除が可能です。人暮らしの収納スペースの確保が難しい方におすすめです。

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:22.5×15.5×102cm
・本体重量(kg):1.7
・集塵容量:0.6L

マキタ 充電式クリーナー コードレス 掃除機 CL100DW

壊れにくさと価格で選びたい方におすすめ!

コードレスタイプの掃除機で壊れにくいのが特徴です。バッテリーを充電して使うタイプで1回の稼働時間は12分で少し短めですがあまり大きくない家であれば充分です。

サイズがコンパクトな分、重量がとても軽くて作りが単純なので壊れにくく直しやすいです。ダストボックスがカプセル型でひねるだけで簡単にゴミを捨てることができるのも魅力です。

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ(mm)(長さx幅x高さ):966×103×150
・本体重量(kg):0.88
・集塵容量:0.6L

ダイソン コードレスサイクロン式掃除機 【Dyson V8 Fluffy】SV10 FF2

吸引力と稼動時間の長さで選びたい方におすすめ!

大きなゴミがあると小さなゴミが取れていないという経験がある方がいると思いますがダイソンは、ソフトローラークリーナーヘッドを搭載しているので、大きなゴミも小さなゴミも同時に吸い取ることができます。また、ハンディ型でも使うことができます。

コードレスなのでバッテリー式で1回の充電で40分間稼働し続けれます。ほとんどの家は掃除機をかける時間が40分以内に終わるので充分なバッテリーの容量です。高機能なので少し価格が高めです。

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:高さ×幅×奥行:135 x 333 x 210 mm
・本体重量(kg):1.58

ロボット型のおすすめ3選!

iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622

吸引力と性能で選びたい方におすすめ!

ロボット型の掃除機で自動で部屋の掃除機をしてくれます。3段階クリーンシステムを搭載していて、円形だけど部屋の隅の汚れをかきだして、床の材質に合わせてゴミをかきこみ、取りきれなかったりゴミを吸引力で吸い取ります。1回で3つの動作を行うので部屋の隅々が綺麗になります。

2㎝なら段差を乗り越えられるのでカーペットなどの上も掃除できます。玄関などの段差を自動で感知するので落下が防止でき、付属品のバーチャルウォールを使えば見えない壁を張り、入って欲しくない場所の進入を防止できます。高さが10㎝以下の普通では届きにくいベットなどの隙間なら入り込むことができるので、とても便利です。

掃除が完了した時や充電がなくなると自動で充電コネクターまで戻り充電をしてくれるのでお手入れ以外は全て自動でやってくれます。

《基本情報》
・集じん方式:ダストビン式(紙パック不要)
・本体サイズ:直径340×高さ92mm
・本体重量:約3.7kg(バッテリー含む)

iRobot ブラーバ 380j

水拭きを自動でしたい方におすすめ!

水拭きとから拭きの2つの清掃モードがあり、掃除機では取りきれない髪の毛や皮脂汚れなどを落とします。水拭きは本体内部にあるタンクに水を入れて専用のウェットクロスをセットするだけで最大20畳の広さを自動で水拭きしてくれます。から拭きは、様々な床の材質に対応していて、122畳の広さを自動でから拭きしてくれます。

カーペットなどの濡らしたくない場所は段差を感知する機能があるので回避し、玄関などの段差も自動で感知するので破損を防止できます。また掃除機は音が気になって使う時間などの心配があると思いますが「iRobot ブラーバ 380j」はとても静かなので集合住宅でも気にせず使うことができます。

《基本情報》
・本体サイズ:幅24.4×奥行き21.6×高さ7.9cm
・本体重量:約1.8kg  

エコバックス 床用ロボット掃除機 DEEBOT DM88

床掃除を全て任せたい方におすすめ!

5段階のクリーニングシステムを搭載していて、掃除機の機能が3種類、拭き掃除機能が2種類あります。スマホと連携させると掃除してほしい時間や曜日を設定できるので好きな時に掃除をさせられます。ブラシが2種類付いていて、部屋の汚れ具合に合わせて変えることで目に見えない細かいゴミも取り除くことができます。充電がなくなると自動で充電するので人の手を加えなくても全て自動でやってくれる優れ物です。

《基本情報》
・集じん方式:ダストビン式(紙パック不要)
・本体サイズ(cm):幅約34×奥行約34×高さ約7.75
・本体重量:約3.1kg
・集塵容量:380mL

ハンディ型のおすすめ3選!

日立 掃除機 ハンディクリーナー こまめちゃん PV-H23 A

価格の安さと手入れを省きたい方におすすめ!

本体にローラーが付いているので、持ち上げずに転がして掃除できます。付属品に延長パイプが付いているのでスティック式としても使うことができるので1台あれば部屋中を掃除することができます。また、紙パック式なので吸い取ったゴミをそのまま捨てられ、ゴミがいっぱいになったらランプが点灯して教えてくれる機能が付いています。一人暮らしの方や2台目の掃除機として人気が高いです。

《基本情報》
・集じん方式:紙パック式
・本体サイズ(cm):31.5×13.5×21.0cm
・本体重量:2.1kg
・集塵容量:0.6L
・コードの長さ:5m

パナソニック コードレスハンディクリーナー MC-B20JP

吸引力とコードレスで選びたい方におすすめ!

ノズルが抗菌加工してあるので、寝具やカーペットなどの汚したくない場所も掃除できます。紙パックがいらないので追加の出費を抑えることができます。また、コードレスなのでコンセントの差し替えなどの手間がかからず、車内などの家の外でも使うことができるので使い方が広がります♪

《基本情報》
・集じん方式:紙パックレス
・本体サイズ:(幅*奥行*高さ):120*297*152mm(パワーノズル含むサイズ:120*322*177mm)
・本体重量:1.3kg(標準質量:1.4kg)
・集塵容量:0.35L

HOTOR 車用 乾湿両用 ハンディクリーナー

車内の清掃に便利!

車内専用の掃除機で、コードがあるのでバッテリーが切れることを気にせず使うことができます。5mの電源コードと3種類アタッチメントで大型車も車内届きにくい場所も隅々まで綺麗にお掃除できます。LED付きなので座席の下などの暗い場所も掃除できます。アフターサービスも充実していて、12ヶ月の保証が付いています。収納バック付きなので車のトランクに入れておくと便利ですね♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:350mm×110×110mm(L×W×H)
・本体重量:653g
・電源:6A、DC 12Vシガーソケットプラグ

一人暮らしにおすすめの掃除機4選!

ツインバード 掃除機 サイクロンスティック型クリーナー TC-EA17W

軽さと機能性で選びたい方におすすめ!

スティック型の掃除機でハンドルを外すことによりハンディ型にもなるタイプです。へやの広いところをスティック型で、階段などの段差やソファーの隙間はハンディ型で使い分けられるので便利ですね♪

スリムタイプなのでテーブルやベッドの下などの狭い場所の掃除もすることがでます。ホコリの溜まりやすい狭い場所の掃除に便利な隙間ノズルが付いているので部屋の隅々まで掃除することができます。また、本体重量が軽いので女性の方でも使いやすいです♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:23×22.5×105cm
・本体重量(kg):2.1kg
・集塵容量:0.9L

SOUYI 掃除機 サイクロン 軽量 スティック ハンディタイプ

価格と軽さで選びたい方におすすめ!

本体重量がわずか1.2kgの掃除機です。スティック、ハンディ両方使えるので家中どこでも使うことができます。軽いので女性の方でも持ち上げることができ、高いところでも軽々掃除することができます。ワンプッシュでダストボックスが外れるのでゴミ捨てがとても簡単にできます。また、ダストボックスを丸洗いすることができるのでお手入れも簡単に済ませられます。

価格が安いのに高機能で収納場所にも困らないにで一人暮らしの方におすすめです。

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:(W)294mm×(D)×114mm×(H)210mm
・本体重量(kg): 約1.2kg
・集塵容量:約0.5L

山善 2WAY コードレス サイクロンクリーナー LEDライト付 スキマSTYLE ZSC-L960

高機能なコードレス掃除機が欲しい方におすすめ!

スティック、ハンディ型の掃除機です。可動式ホイールを搭載しているのでスティック型では難しい狭い隙間も楽々掃除できます。ベットの下などの暗い場所でも見えるようにLEDライトが付いています。回転式ブラシが付いているのでカーペットの中のゴミをかきだして吸い取ります。またコードレスなのでコンセントがなくても使えるので車内も掃除することができます。充電が満タン状態だと約15分間使うことができるので学生の一人暮らしの家なら充分掃除できます。価格も安いので一人暮らしの方などにおすすめです♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:幅27×奥行17×高さ111.6cm
・本体重量(kg):2.2

BESTEK 掃除機 スティッククリーナー サイクロン式 ハンディ スティック BTVC007

価格を重視したい方のおすすめ!

スティック型とハンディー型の2パターンで使うことができます。サイズがコンパクトで自立式なので収納に場所をとらないので収納スペースがない方にもおすすめです。また、重量が軽いので女性の方にも人気が高いです。紙パックがいらないので経済的で本体価格が他のスティック型と比べても安いので一人暮らしの学生の方にもおすすめです♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:14×72.5x12cm
・本体重量(kg):1.7kg
・集塵容量:0.8L

5000円以下の安い掃除機おすすめ4選!

太知ホールディングス 2WAY サイクロンクリーナー 掃除機 SSC-100

安いスティック&ハンディーで選びたい方におすすめ!

コンパクトでハイパワーな掃除機で、スティックとハンディタイプで使い分けることができます。サイクロン式は、本体の重量が重くなってしまう傾向がありますが、この掃除機は重さが1.7kgでかなり軽いのが特徴です。自立式なので部屋の隅に置いて使いたい時にすぐに取り出せます。高機能なのに価格が安いのでおすすめです♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:幅25×奥行14.3×高さ106.7cm
・本体重量(kg):1.5kg
・集塵容量:900cc

フカイ工業 充電式ウエット&ドライハンディクリーナー 6V FC-830

2台目の掃除機、多機能で選びたい方におすすめ!

軽くてパワーのあるコードレスタイプのハンディ型の掃除機です。ちょっと何かをこぼしてしまった時に大きな掃除機を出すのが面倒な時に1台あると便利です。500円玉を吸う力があるので大抵の物は吸い上げることができます。また、乾湿両用なので、液体も吸うことができます。子供がジュースをこぼした時などにとても便利ですね♪価格がとても安いので、各部屋に置いておくと何かと便利ですよ♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:11×35.5×10.5cm
・本体重量(kg):720g

ツインバード ハンディークリーナー ハンディージェットサイクロンEX 掃除機 HC-E251

吸引力で選びたい方におすすめ!

ハンディなのに強力な吸引力が魅力の掃除機です。しっかり分離する高速遠心分離サイクロンで吸込力が持続します。コードが6mあるので玄関から車の中まで届きます。付属品にすきまノズルが付いていて素材が柔らかいので狭い隙間なども簡単に掃除できるのが魅力です。ダストボックスが取り外せるので丸洗いができてお手入れが楽にできます。2代目の掃除機にもおすすめです♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:14×29.5×23cm
・本体重量(kg):1.9Kg
・集塵容量:0.7L

ツインバード ACハンディーサイクロンクリーナー HC-E243S

部屋中の掃除をしたい方におすすめ!

軽量コンパクトなハンディー型の掃除機です。取りまわしが良くお掃除とても楽にできます。床用吸込口の他に延長パイプとすき間ノズルも付属するのでこれ一台で手軽に家中のお掃除ができます。また、自立式なので収納に困りません。一人暮らしの家にあると便利ですよ♪

《基本情報》
・集じん方式:サイクロン式
・本体サイズ:W225×D220×H390mm
・本体重量(kg):1.5kg

掃除機のおすすめメーカー

掃除機には様々な種類があります。メーカーごとにタイプや種類が違うので、それぞれの特徴を説明していきたいと思います。

東芝【サイクロン式なら!】

静音性に優れていてるのが特徴です。最近はサイクロン式に力を入れていて、高い性能の掃除機がたくさん販売されています。また、エコモードや暗い隙間を照らすLEDライト付きのノズルなどがついている製品が多く、細かいところまでこだわっています。

パナソニック【使いやすさで選ぶなら!】

使いやすさが特徴です。親子ノズルやLEDナビライトなどの掃除機能以外も充実したメーカーです。また、使いやすいだけでなく性能もいい物が多いです。

三菱電機【軽さで選ぶなら!】

コンパクトで軽量な物が多いメーカーです。最近は、高性能だけどコンパクトが売りの「風神」が発売されました。ダストボックスが丸洗いできるなどの機能も人気が高いです。

ダイソン【吸引力とデザイン性で選ぶなら!】

イギリスのメーカーです。サイクロン式を日本に広めたメーカーでデザインが魅力的な物が多いです。運転音が大きいという印象がある方もいると思いますが、改善されつつあるそうです。

マキタ【コスパと丈夫さで選ぶなら!】

日本の電気工具メーカーで、初めは工業用の掃除機を製造していましたが、今では家庭用の掃除機でも有名です。作りが単純だから壊れにくく、価格も安いのが特徴です。

iRobot【ロボット型で選ぶなら!】

ルンバが有名なメーカーでロボット掃除機を販売しています。他社もロボット掃除機を販売していますが、ルンバが一番性能がいいと言われています。

最後に

いかがでしたか?今回は、おすすめの掃除機を紹介しました。掃除機は他の家電と比べるとタイプや種類がとても多くて迷ってしまうと思います。最近では2台目に小型の掃除機を買う方が増えてきています。使う場所や用途に合わせてあなたにぴったりの掃除機を見つけてください♪

SNSでもご購読できます。

カテゴリー

コメントを残す

*